2012年11月04日

深谷シネマサポーターズクラブツアー通信 11.4


 深谷シネマサポーターのみなさま。ご無沙汰しておりますが、いがかお過ごしでしょうか? 事務局の北川です。

 さて、先月は都合で開けなかったサポーターズクラブの例会を11月23日(金・祝)14時から開きたいと思います。25日(日)に本庄で開かれる商業祭に深谷シネマとしてブースを出そうという話が進んでいます。内容について話し合いたいと思います。また新たに創設された寄付会員制度・賛助会員制度をどう広めていくかについても話合いたいと思います。もちろん上映作品のリクエストやレクリエーションについても。今回も金井さんの協力でバーベキューを予定しております。食べて・飲んで、大いに語りましょう。みなさまの参加をこころよりお待ちしております。

深谷シネマでは、今週は10時半の回で「ピアノマニア」を、午後と夜の回で「少年と自転車」を上映しています。いずれも評価の高い佳作です。ぜひご覧下さい。また寄居のボランティアの方による立派な絵の入った看板が飾られるようになりました(昔はどの映画館にかかっていました)そちらも見逃さずにご覧下さいね。

 また今日は東蔵でサポーターの塚田さんと大谷さんによるピアノとフルートのリサイタルでした。名古屋からパーカッショニストも駆けつけて、とてもこころ暖まる、会場と一体となったコンサートとなりました。塚田さん、また春にお願いしますね。楽しみにしています。

 先週も東蔵では、ピアノとソプラノと太鼓のコラボによるコンサートが開かれました。深谷シネマを核として、七ツ梅が市民の手作りの文化の拠点として確実に進んでいるのを感じます。来年には、精米蔵を整備して多目的小ホールが造られる予定です。そうすると、いままでシネマでは上映できなかった素晴らしい作品も、週末上映という形で、関連イベントとセットで上映きますし、コンサートはもちろんのこと、講演会やセミナー、アート講座などなど多彩なことができるようになるかと思います。サポーターズクラブの出番と可能性がまたひとつ増えますね。

 ではまた!


posted by わたりどり at 17:30| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

サポーターズクラブ通信 9/26

サポーターのみなさま。すっかりご無沙汰しておりますが、いかがお過ごしでしょうか?事務局の北川です。

 私は、生徒を連れて東北の被災地にボランティア&交流に行ってきたり、文化祭の準備などで忙しくしており、久しぶりのお知らせとなってしまいました。

 東北のことは機会があればまとまって書きたいなあと思っていますが、ひとことで言うと「“絆”とか“高田松原の一本松”とかといった美名のもとに、復興は全く進んでいないと言うことです。被災した方々は、一人4畳半のプレハブ仮設住宅に閉じ込められ、復興予算は全く関係ないところに使われているのが現実。(先日NHK特集で取り上げてくれましたね。拍手!NHKのこころあるディレクターに激励のメールを送りました〉私たちもうわべのイメージに流されることなく、本当の支援と政府に責任を果たさせる行動をとることだと強く思いました。

 すっかり横道にそれてしまいました。さて、大切なお願いです。

深谷シネマでも長らく検討していた寄付会員制度をいよいよ10月から導入することとなりました。
いただいた寄付により、シネマの財政の安定化を図っていきたいと思います。個人は1口3000円、法人は1口10.000円です。会員の方の木札をシネマ内に掲示させていただきます。
認定NPOとして認められる見通しですので、寄付金額については所得税の寄付控除となります。ただ、3.000円以上の寄付会員が100人以上いることが条件です。ですので、厚かましいお願いですが、みなさまにぜひ寄付会員になって、シネマの運営を支えていただきたく思います。よろしくお願いします。

10月分のマンスリーとポスターができました。都合のよい時に、事務所に立ち寄っていただければと思います。本庄では駅のコンコースに貼らせていただいて結構目立ちます。身の回りで貼れるとよいなと思う場所にダメ元でお願いしてみると意外に快くポスターやマンスリーを設置させていただけることもあるようです。よろしくお願いします。

PS.忙しくても映画だけは、年間200本を目標に観ています。最近よかったのは、洋画では「ソハの地下水道」(単なる美談でなく人間のこころは変わること。哲学的弁証法の世界を究極の状況の中で描いていました) 「ニッポンの嘘〜報道写真家 福島菊次郎90歳〜」(反骨の写真家を通して戦後日本の歪みを振れました。ついでに写真展とかできると最高ですね)  シネマでも上映できるとよいなあ・・・。

そうそう、本庄北高校の文化祭に林家たい平が来て下さいます。10月28日(日)9時30分〜 入場無料ですが、要予約です。詳しくは北高のHPをご覧下さい。
ではまた! 
posted by わたりどり at 13:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

明日のスケジュール

 いよいよ、脱原発のイベントPart 4 が明日になりました。今日の朝日新聞朝刊埼玉版にも紹介されました。明日は、9時集合です。ご都合のあるかたは、都合のよい時間からで結構ですので、お手伝いいただけると助かります。午前中の上映中に会場準備をしたいと思います。扇風機も8台調達してきました。効果があるとよいのですが。午後は、駐車場整理・受付・書籍販売・会場整理・アンケート、カンパ回収などがあります。よろしくお願いします。秩父からも高校生を中心としたユネスコの方々が17名いらっしゃいます。昼食は小田さんが「ててて亭」のカレーを準備してくれています。暑さに負けずに頑張りましょう。昨年使用した原発Tシャツをお持ちの方はスタッフTシャツとして着てきていただけると助かります。お持ちでない方は、こちらで5着は用意できますので、サイズをお知らせ下さい。

 明日の予定です      ★がサポーターの動き

 9時 集合   

        ★駐車場整理お願いします  (     、     、     )

 9時〜  映画入場券と東蔵イベント入場券(500円/120席)販売  
       ★スタッフのお手伝いお願いします

 9時半〜 映画館入場                  
       ★スタッフのお手伝いお願いします                        
       ★ 東蔵会場設営

10時   秩父ユネスコ(17人の予定)到着  会場設営

10時半〜 映画開始   ★場内で日程説明(北川)

11時半〜 昼食(ててて亭のカレーをテイクアウトで) (小田) 30食、テイクアウトで。  

12時ごろ 映画終了

12時15分〜 七ッ梅ガイドツアー (    )

12時半〜 東蔵会場 (入場券番号順)入場券はシネマ受付で購入してもらう  

*入場券は見るだけで回収しない、再入場の際に見せられるように  
   ★ 受付   (     、      、      )   
   ★ 書籍販売 (東蔵で)(     、      、      )
   ★ 会場整理 (     、      、      )
   ★ 司会 (北川)

 13時〜  秩父ユネスコ公演 

     希望があれば七ツ梅ガイドツアー(13時15分〜)(    )

 14時〜  伊藤千尋さん講演   ★伊藤さん接待 (竹石)

 16時   講演終了

★ 伊藤さんのサイン会(東蔵で)(      )

★ アンケート・カンパ・うちわ回収(     、    、    )

★ 伊藤さんとの交流会は伊藤さんが翌日福岡の講演会のためありません。またの機会に


   用意するもの  伊藤さん謝礼(北川)・書籍のおつり(シネマ)・掲示・アンケート

    アンケート用ボード・ボールペン・カンパ袋・シネママンスリー8月号   秩父戦争展チラシ・駐車場看板・カンパ箱・スタッフネームタグ・ 扇風機(8台)・ドラムコード・延長コード・文房具セット・工具セット・うちわ(シネマ)サイン用マジック・書籍販売掲示(当日作成)・スタッフTシャツ

 シネマのマンスリー8月号とポスター8月号ができています。ぜひ、オフィスで受け取って、周りの方に配布していただけるとうれしいです。マスコミより口コミがシネマには向いています。まだまだ、深谷シネマの存在を知らない方や場所を知らない方が多いかと思います。1度来ていただければ、きっと気に入っていただけると思います。ぜひお力をお貸し下さい。    では明日!



posted by わたりどり at 14:33| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする