2011年11月25日

交流会&地域上映会情報

 サポーターのみなさま。寒くなってきました。体調など崩しておりませんか?事務局の北川です。
 さて今日(11/24)は11月の深谷シネマサポーターズクラブ交流会です。「七つ梅母屋」で19時〜です。「深く韓じるシネマウィーク」の詰め。深谷シネマ観客増のためのアイデア交流。障がい者を描いた映画と関係団体の交流と共生への道を探る「こころのひだまりシネマフェスティバル」の企画について。教育者・太田尭の姿を描いたドキュメンタリー映画「かすかな光へ」と太田尭さんの講演会の企画について。などなどです。ぜひご参加いただき、アイデアをお寄せ下さい。みなさんで支えていく深谷シネマです。よろしくお願いします。
 深谷シネマが関係する地域上映会情報を2つ。
 11月27日(日)には美里町遺跡の森館ホールで13時半開場で、『二重被爆〜語り部山口彊の遺言〜』が、埼玉北部地域9条の会連絡会主催で開かれます。なんとサポーターのピアニスト塚田真理恵さんのリサイタルもセットで、入場料金は500円と絶対オススメです。みんなで真理恵さんの応援に行き、平和を考えましょう!
 そしてもうひとつ朗報を。12月18日には、本庄市中央公民館で映画『チェルノブイリハート』が、11時〜と14時〜、サポーターの飯野さんの所属するJR東日本労組高崎地本が中心になっている本庄地区9条連主催・深谷シネマ協力で開かれます。なんと入場無料です。深谷シネマで見逃してしまった方。もう一度観たい方。ぜひお誘い合わせてどうぞ。 
posted by わたりどり at 16:22| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする